忍者ブログ
やさぐれドギーズと犬馬鹿夫婦の形而上的?!日常~♪
[7]  [6]  [4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なぜ、3箇所ものランキングに登録したのか。
その訳は。。。
この一枚の写真と、偶然に出会ってしまったから。。。

今までも、保護される犬や猫たちがどんな状況に置かれているかとか、知ってはいたけれど。
自分のところに来てくれたワンコが、今まさに保護された時の写真を、偶然にも見つけた時の驚きといったら。
それはもう、言葉になりませんでした。
最初、モリーと一緒に保護されたルースちゃんのブログから、犬ブログに飛んで、そこでたまたまジャックラッセルのブログにアクセスし、そこのリンクにあったHPに飛んで行って、本当にたまたま行き着いたんです。
こんな偶然って、あるんですね。
数限りなくあるHPや、ブログの中で、なんで真っ先に其処を開いたのか。
全然迷うことなく、ジャックラッセルのブログを開いて、リンク先を見つけて。。。
まるで、導かれたような。
本当に不思議な気分でした。
きっと、この現実を、なるべく多くの人に伝えていくようにとの、お告げのようにさえ思えました。
ランキングに参加することで、より多くの方々の目に留まるのではないかと。
ここを訪ねて来てくれた方が、一人でも多くこの現実を見つめてくれて、動物達への意識が変わればイイな、と。切に願いを込めて。

センターに保護された時のモリーです。
imgf6090ff9v9nmls.jpg

こんなにちっちゃな体の、お腹に大きな傷が。
人為的に付けられた跡と思われます。
こんなことされて、捨てられて。このコが一体何をしたというのでしょう?
人間って、本当に残酷です。
動物達は、むやみに傷つけたり争ったりしはしませんよね。

この時、センターにはとても沢山の犬や猫が居たそうです。
子犬が30匹はいたそうです。
その中で、モリーは運良く助け出されました。
誰かが要らないと捨てた命。
今は、私たちの大切な家族です。

他のワンコや猫ちゃん達のお写真はこちらです。

昨今、犬も猫も捨てられるコが後を絶ちません。
助けられるのは、その中のほんの少しなんです。
だから、どうかこれから犬や猫と暮らしたいと思っている方、次の家族をと考えていらっしゃる方。
里親ということを考えてみて頂けませんか?
審査など、厳しいことを言われることもあるとは思いますが、皆さん本当に真剣に動物達のことを考えてのことなので、その辺はどうかご理解下さい。
実際、里親詐欺などもあるらしいので。

里親だけでは無くて預かりさんというお仕事も、行き場のないコ達を助けることに繋がります。
「私には絶対無理」って、ずっと思っていたのですが、先日チビスケ母様の日記を読んで、難しく考えすぎていたことに気づかされました。
「もし、捨て犬や捨て猫に出会ってしまったら。きっと、連れて帰って里親さんを探してあげるでしょう?」と。「それと同じことなのよ」と。
「里親」になることが、特別なことでは無いように、「預かりさん」も、何も特別なことでは無いんだと。
本当に動物を好きな人が、目の前の命を助けずにはいられないという、純粋な気持ちに突き動かされているのだと。
そして、「私にも出来ることがあれば」という想いに変わりました。
是非、チビスケんちの預かり日記を、訪ねてみて下さい。
溢れる愛情に包まれて、ノビノビと暮らしているワンコやニャンコ達の日々が綴られています。
訪れるたびに、優しい気持ちになれて、ほのぼのとしてきます。
=^∇^*= 


長くなりましたが、そんな訳で、ランキングにも登録した次第であります。
まとまりの無い文章で、すみません。
m(__)m
最後まで読んで下さって、どうもありがとう御座いました。
かなり自由なブログでは御座いますが、どうぞ末永く宜しくお願い致します。


PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/11 モコモコママ]
[08/06 R&C]
[08/06 ルクママ]
[08/05 モコモコママ]
[08/05 yucco]
プロフィール
HN:
syoko
性別:
女性
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Powered by SHINOBI.JP

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.